MEMBER -HIROKI SUGAYA-

メンバー画像文字入り(ひろき).jpg

 

Hiroki Sugaya

 

和太鼓の初体験は、小学生の頃、地元の子供会の夏祭りでした。
ご縁あって、その子供会で、プロ和太鼓奏者のコンサートの前座として演奏させて頂いたことをきっかけに和太鼓の虜になりました。
それから間もなく、学生時代に和太鼓総に入団し、現在に至ります。

和太鼓は、それ自体にとてつもない力が備わっているとよく言われます。
私が感じる和太鼓の最大の力は、障害や年齢、国籍といった様々な壁を容易に乗り越え、多くの人の魂を揺さぶり、元気にできることです。

今日も、一人でも多くの人にこの和太鼓の力を、見て、聴いて、打って、感じてもらえるよう、私はばちを握りしめます。

 

ひろきフッダー.jpg

SCHEDULE

2020.08.03 Monday