REQUEST

巴ミニ.png

演奏のご依頼をご検討の方へ


演奏依頼イメージ1.jpg


 rakkan-red small.png

 

 

演奏依頼イメージ2.jpg

和太鼓総の演奏で使用する楽器は太鼓だけではありません。

篠笛や鳴り物など、楽曲を彩る定番の和楽器から、日本国内ではメジャーではない海外の楽器なども使用します。

時には酒樽まで楽器にし、常に新たな表現を探しています。

それらによって演奏される楽曲は、これぞ和太鼓!といった迫力あるものや、美しい篠笛の旋律を静かに聴くもの、思わず笑ってしまうようなコミカルなものまで、お客様を飽きさせない工夫を凝らしています。

 

 演奏依頼イメージ3.jpg

 

演奏をご依頼いただくにあたって、どのように依頼すればいいのかわからない方もいらっしゃると思います。

イベントプロデュース専門業者でもなければ、こういったご依頼もなかなか難しいものです。

和太鼓総は創設20年以上の豊富な経験を活かし、ご担当者様に専門的な知識がない場合でも柔軟な対応力でイベントに合わせた様々なご提案をいたします。

また、持ち込みの舞台照明や音響など、演出面のサポートも可能です。

まずはお電話やメールにて、お気軽にお問合せください!

 

演奏依頼イメージ3.jpg

 

和太鼓は日本が誇る素晴らしい文化であるにもかかわらず、普通は滅多に触れる機会のないものです。

そんな和太鼓という文化を若い世代の皆さんに触れてもらう為、和太鼓総はこれまで芸術鑑賞会や学校創立記念イベント等、多数の学校公演を行ってきました。

学校公演では単に演奏を観るだけではなく、学生のみなさんに実際に太鼓を打って頂くワークショップや、和楽器の種類や歴史などの解説といった、体験学習としての公演も行っています。

 

  rakkan-red small.png

 

ご依頼から公演開催までの流れ

 

 ①お問い合わせ・資料請求 

まずは当ホームページのメールフォーム、もしくはお電話にてお問合せ下さい。

 TEL 0476-46-8311 (有)アトリエキムラ 和太鼓総事務局

メールフォームはこちら

「具体的なことは何も決まっていないけど、とりあえず話だけ聞いてみたい」という場合でももちろんOKです。

イベント内容がある程度決まっている場合は、


●ご希望の公演日●大体の公演時間

●イベントの概要●演奏の場所●ご予算


などをはじめにお伝えいただけますとスムーズです。

伺った内容をもとに、大まかな費用などをお伝えします。

 

 ②打ち合わせ・会場下見 

お問い合わせである程度ご納得いただけましたら、具体的な演目や演出、使用機材などの打ち合わせをいたします。

お電話での打ち合わせに加え、必要に応じて会場の下見に伺います。

和太鼓は大きく重量もある為、搬入経路や演奏スペース次第では演目に制限がかかる場合がある為です。

 

 ③ご契約 

打ち合わせによって決まった内容をもとに、正確な費用などをお伝えします。

ご納得いただけましたら、ご契約となります。

 

 ④公演開催 

公演当日です。

お客様に楽しんでいただけるよう、最大限のパフォーマンスをさせて頂きます。

 

 ⑤お支払い 

ご契約内容に基づき、演奏料のお支払いをいただきます。

当日に直接お支払い、もしくは後日お振り込みにてお支払いとなります。


kanjilogo-new .png

演奏依頼イメージ4.jpg

SCHEDULE

2020.12.01 Tuesday